野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

弾ける笑顔で魅了 タレント鈴木ちなみがヤフオクDで始球式「すごく緊張」

12日、ヤフオクドームで行われたソフトバンク対阪神戦で、タレントの鈴木ちなみさんが始球式を行った。

始球式を行った鈴木ちなみさん【写真:福谷佑介】
始球式を行った鈴木ちなみさん【写真:福谷佑介】

ツーバウンド投球にも、笑顔で大役を全う

■阪神 8-2 ソフトバンク(交流戦・12日・ヤフオクドーム)

【PR】オフシーズンもプロ野球コンテンツが盛りだくさん! スポーツを観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 12日、ヤフオクドームで行われたソフトバンク対阪神戦で、タレントの鈴木ちなみさんが始球式を行った。

 ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社の「知覧にっぽん紅茶」によるスポンサードゲームとして行われた阪神戦。同製品のCMに出演している鈴木さんは、背番号「26」のユニホームに身を包んでマウンドに上がった。

 大きく振りかぶって投じた1球は大きな弧を描くと、ツーバウンドして捕手の甲斐のミットへと入った。惜しくも、ノーバウンド投球は達成できなかったものの、笑顔でスタンドの声援に応え、ファンを魅了していた。

 始球式を終えた鈴木さんは「始球式は2回目ですが、すごく緊張しました! ヤフオクドームはスタンドにファンの方がいっぱいいて、すごいパワーを感じますし、元気も貰えます。投球はノーバウンド、とはいきませんでしたが、ボールの方向はまずまずだったので良かったです!」とコメントしていた。

(福谷佑介 / Yusuke Fukutani)

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」