野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • 大谷翔平
  • 大谷翔平、第3打席は遊ゴロ 6打数連続安打でストップもサイクル翌日に1安打1打点

大谷翔平、第3打席は遊ゴロ 6打数連続安打でストップもサイクル翌日に1安打1打点

エンゼルスの大谷翔平投手は14日(日本時間15日)、敵地レイズ戦に「3番・DH」で3試合連続スタメン出場。初回の第1打席で昨季のサイ・ヤング賞左腕ブレイク・スネル投手から左前打を放つと、2回の第2打席は満塁で押し出し四球。第3打席は満塁で遊ゴロに倒れ、6打数連続ヒットでストップした。

第2打席、押し出しとなる四球を選んだエンゼルス・大谷翔平【写真:AP】
第2打席、押し出しとなる四球を選んだエンゼルス・大谷翔平【写真:AP】

4回の第3打席は好機で遊ゴロ、第1打席はヒット&第2打席は押し出し四球

■レイズ – エンゼルス(日本時間15日・タンパ)

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 エンゼルスの大谷翔平投手は14日(日本時間15日)、敵地レイズ戦に「3番・DH」で3試合連続スタメン出場。初回の第1打席で昨季のサイ・ヤング賞左腕ブレイク・スネル投手から左前打を放つと、2回の第2打席は満塁で押し出し四球。第3打席は満塁で遊ゴロに倒れ、7打席連続出塁でストップした。

 大谷は初回1死二塁ではレフトへ痛烈なライナーを打ち、左翼メドウズがスライディングでキャッチしようとしたものの捕球できず。記録はヒットで、11日(同12日)の最終打席から6打席連続ヒットとした。続くプホルスの打席で今季2つ目の盗塁も記録。エンゼルスはプホルスの犠飛で先制に成功すると、プエーロのレフト前ヒットで大谷が快足を飛ばして生還し、初回に2点を先制した。

 2回は2死二、三塁でトラウトが申告敬遠され、大谷は満塁で打席へ。2球で追い込まれたものの、低めへの変化球を4球見送り、押し出し四球。チームに3点目をもたらした。これで7打席連続出塁となった。

 第3打席は4回。1死満塁と2打席連続で満塁の好機で打席に入り、2番手右腕ドレイクと対戦。遊ゴロに倒れ、一塁走者のトラウトはアウト。大谷は一塁を駆け抜け、一塁手がボールをこぼしてセーフ。記録は一塁手のエラーで打点も記録されず、6打数連続ヒット、7打席連続出塁でストップした。

 大谷は前日13日(同14日)に日本人メジャーリーガーとして初のサイクル安打を達成。2日前の11日(同12日)ドジャース戦では前田健太投手から先制7号ソロを放っており、現在2試合連続本塁打中。今季初の3試合連続本塁打となるか、注目が集まる。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」