大谷翔平、「3番・DH」で6試合連続スタメン出場 4試合ぶり9号アーチに期待!

エンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】
エンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】

6試合連続「3番・DH」で出場、通算105勝右腕を相手に4試合ぶり一発なるか?

■ブルージェイズ – エンゼルス(日本時間18日・トロント)

 エンゼルスの大谷翔平投手は17日(日本時間18日)、敵地でのブルージェイズ戦に「3番・DH」で6試合連続でスタメン出場する。2試合連続安打、4試合ぶりの9号ホームランに期待がかかる。

 相手先発は右腕デレク・ロー、今季はここまで16試合に登板し0勝1敗、防御率5.06。本来は中継ぎ投手でこの日はオープナーを採用した。

 大谷はここまで打率.278、8本塁打、27打点と好調。13日(同14日)のレイズ戦では日本人初のサイクル安打を記録している。その偉業達成以来となる4試合ぶりの一発に期待がかかる。

【エンゼルス】
1(二)ラステラ
2(中)トラウト
3(指)大谷翔平
4(左)アップトン
5(右)カルフーン
6(三)フレッチャー
7(一)ボーア
8(捕)ルクロイ
9(遊)トーバー
投手 ガルシア

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY