平野佳寿、2回無安打無失点1Kのパーフェクト救援 Dバックスは6連敗…

ダイヤモンドバックス・平野佳寿【写真:Getty Images】
ダイヤモンドバックス・平野佳寿【写真:Getty Images】

1点ビハインドで好投、今季最長の2イニングを投げきるも…

■ジャイアンツ 7-4 Dバックス(日本時間23日・アリゾナ)

 ダイヤモンドバックスの平野佳寿投手が22日(日本時間23日)、本拠地ジャイアンツ戦に3番手で登板し、今季初めて2イニングを投げきり、無安打無失点1奪三振と打者6人をパーフェクトに抑えた。

 平野は1点ビハインドの7回からマウンドへ。先頭ヤストレムスキーを直球で見逃し三振に仕留めると、ポージーを直球で中飛、サンドバルはスプリットで二直に打ち取った。8回も続投し、ベルトはスプリットで投ゴロ、ピラーはスプリットで三ゴロ、ディッカーソンはカットボールで左飛。2イニング連続の3者凡退に抑えた。

 2回無安打無失点1奪三振の快投。27球を投げてストライクは18球。2試合ぶりの無失点で、今季は33試合を投げて防御率4.76となった。

 ダイヤモンドバックスは救援陣が8回まで無失点でつないだものの、1点差を追いつくことができず。9回には2点を追加されて突き放され、6連敗を喫した。

(Full-Count編集部)

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY