ジ軍3年連続GG賞男の華麗なベアハンドにファン興奮 「ゴールドハンド」

ジャイアンツのブランドン・クロフォード【写真:Getty Images】
ジャイアンツのブランドン・クロフォード【写真:Getty Images】

強烈なピッチャー返し→投手の右足直撃で打球は二塁上空へ→ベアハンドキャッチ&一塁ストライク送球

■Dバックス 3-2 ジャイアンツ(日本時間24日・アリゾナ)

 ジャイアンツのブランドン・クロフォード内野手が23日(日本時間24日)、敵地・ダイヤモンドバックス戦で華麗なベアハンドキャッチを見せた。MLB公式ツイッターが「グローブは不要」と動画付きで伝え、ファンから称賛の声が集まっている。

 華麗な美守は4回1死だ。デビッド・ペラルタの強烈なピッチャー返しがマウンド上のショーン・アンダーソンの足元へ。右足甲に当たった打球は二塁付近に上がった。一塁側に寄るシフトで二塁ベース付近を守っていたクロフォードは打球を右手で鷲掴み。そのまま素早く一塁へ転送して遊ゴロとした。一連の流れるようなプレーにファンは称賛した。

「あれが私たちの3度のゴールドグラブ賞を獲った選手よ」

「クロフォードにとっては平凡なプレーだよ」

「クロフォードよりも守備がうまい遊撃手は球界にいるのか?」

「クロウがショートを守る姿が気に入ってるんだ。僕はカージナルスファンだけど、毎年彼のプレーには感銘を受けているよ」

「あれは素晴らしいプレーだね」

「ゴールドハンド」

 15、16、17年と3年連続でゴールドグラブ賞に輝いている。今季も抜群の守備力は健在だ。

【動画】ベアハンドキャッチから素早い一塁送球…ジ軍クロフォードの華麗なプレーの実際の映像

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY