野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ハム杉谷、交流戦終えファンに感謝「熱い声援、メッセージを…」 代打打率は脅威の.471

日本ハムの杉谷拳士内野手が24日、自身のインスタグラムを更新。セ・リーグ6球団との交流戦を終えファンに感謝のメッセージを送った。

日本ハム・杉谷拳士【写真:石川加奈子】
日本ハム・杉谷拳士【写真:石川加奈子】

今季の代打成績は打率.471、1本塁打、2打点、得点圏打率は脅威の.667

 日本ハムの杉谷拳士内野手が24日、自身のインスタグラムを更新。セ・リーグ6球団との交流戦を終えファンに感謝のメッセージを送った。

【PR】今季は国内外合わせて1450試合以上を配信! 日本ハム戦を観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 チームは交流戦を8勝9敗1分けと惜しくも勝ち越しを逃したが、杉谷自身は12試合に出場し14打数4安打の打率.286、1本塁打、2打点、1盗塁と活躍した。

 自身のインスタでは交流戦期間中に食事をした王柏融、石川亮、井口和朋との写真を公開し「すべての球場で敵チームにもかかわらず熱い声援、メッセージを頂き張り切ってプレーすることができました 感謝です」とファンに感謝のメッセージを送った。

 現在、チームはBクラスの4位だが首位楽天までは3.5差と射程圏内だ。注目すべきは杉谷の代打成績。今季はここまで代打で17打数8安打の打率.471、1本塁打、2打点、得点圏打率は脅威の.667をマークしている。ユーティリティーと勝負強い打撃はチームには必要不可欠。

 最後は「リーグは違えどプロ野球選手としてさらに前向きに闘っていきますので引き続き熱い声援お願い致します」と綴り、今後の活躍を誓っていた。

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」