鷹2015年ドラ1高橋純がプロ初勝利 上林逆転2ラン 日ハム5連敗

ソフトバンク・高橋純平【写真:藤浦一都】
ソフトバンク・高橋純平【写真:藤浦一都】

高橋純は8回を無失点に封じ、その直後に上林の一打で逆転

■ソフトバンク 5-4 日本ハム(29日・札幌ドーム)

 ソフトバンクが試合終盤の逆転勝ちで3連勝を飾った。29日、敵地・札幌ドームでの日本ハム戦。1点ビハインドの9回に上林が逆転の2ランを放って試合をひっくり返し、2015年のドラフト1位高橋純平がプロ初勝利をマークした。

 4回に明石のソロで先制したソフトバンクだったが、大竹が渡邉に3ランを浴びて逆転を許した。5回に同点としたが、その裏に大田に犠飛を許して再び勝ち越した。1点ビハインドで迎えた9回。2死から内川が安打で出塁すると、上林の逆転2ランで試合をひっくり返した。

 8回を高橋純が無失点に封じて、嬉しいプロ初白星が転がり込んだ。9回はドラ1甲斐野が封じて逃げ切った。

 日本ハムは9回にマウンドに上がった石川直が誤算。逆転の一打を浴びて、痛恨の逆転負けで5連敗となった。

(Full-Count編集部)

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY