野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • 縫い目もロゴも微動だにしない! 驚愕の“無回転”ナックル動画、異例の150万回超再生

縫い目もロゴも微動だにしない! 驚愕の“無回転”ナックル動画、異例の150万回超再生

投げた本人ですら、どこに行くか分からないと言われる“現代の魔球”ナックル。極限まで回転を抑え、空気抵抗によって不規則にするボールで捕るキャッチャーも苦労する変化球だ。

レッドソックスのスティーブン・ライト【写真:Getty Images】
レッドソックスのスティーブン・ライト【写真:Getty Images】

レッドソックスのライトが投じた1球が衝撃的過ぎる

■Wソックス 8-7 Rソックス(日本時間27日・ボストン)

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 投げた本人ですら、どこに行くか分からないと言われる“現代の魔球”ナックル。極限まで回転を抑え、空気抵抗によって不規則にするボールで捕るキャッチャーも苦労する変化球だ。

 その魔球の使い手であるレッドソックスのスティーブン・ライト投手が投じたナックルが衝撃的。この1球を紹介したMLBの公式インスタグラムの動画が再生回数150万回を超える大反響となっている。

 この驚愕の1球が投じられたのが、26日(日本時間27日)のホワイトソックス戦。3番手で8回に登板したライトが、先頭のジョン・ジェイ外野手に投じたボールだ。フルカウントからの8球目に投じられボールは文字通りの“無回転”。縫い目、ボールに刻印されたロゴが微動だにせず、はっきりと見ることができる。高めから揺れ動き、さらに打者の目前で急降下している。

 急激な変化に、サンディ・レオン捕手はしっかりと捕球できず。高めに外れるボールと確信したジェイはあえなく見逃し三振に倒れた。この試合から、3日が経過しようとしているが、その動画の再生回数は150万回超と、異例の多さとなっている。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」