野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

球宴監督推薦選手が発表 セは中日柳や巨人菅野ら、パは鷹甲斐やオリ山本ら選出

NPB(日本野球機構)は1日、7月12日に東京Dで、7月13日に甲子園で行われる「マイナビオールスターゲーム2019」の監督推薦選手を発表した。西武の平井克典投手、高橋光成投手やソフトバンクの高橋礼投手、甲斐拓也捕手らが新たに選出された。

中日・柳裕也(左)とソフトバンク・甲斐拓也【写真:荒川祐史】
中日・柳裕也(左)とソフトバンク・甲斐拓也【写真:荒川祐史】

7月1日からの「プラスワン投票」で出場全選手が決定する

 NPB(日本野球機構)は1日、7月12日に東京Dで、7月13日に甲子園で行われる「マイナビオールスターゲーム2019」の監督推薦選手を発表した。

【PR】NPB公式戦をいつでも&どこでもお得に観戦 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 セ・リーグでは中日の柳裕也投手や巨人の菅野智之投手、広島の菊池涼介内野手、DeNAの神里和毅外野手らが選出。パ・リーグでは西武の平井克典投手、高橋光成投手やソフトバンクの高橋礼投手、甲斐拓也捕手、オリックスの山本由伸投手らが新たに選出された。

 これでファン投票で選出されたセ・リーグ11人(投手3人、野手8人)、パ・リーグ12人(投手3人、野手9人)、選手間投票で選出されたセ・リーグ3人、パ・リーグ3人に加え、監督推薦でセ14人(投手9人、野手5人)、パ13人(投手8人、野手5人)が新たに選出。出場全選手は7月1日から2日間投票が行われる「プラスワン投票」の結果で決定する。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」