巨人山口俊が圧巻、DeNA神里が最多安打…19年6月投打5傑【セ編】

山口俊は勝利数、防御率、奪三振全てで月間トップ

【投手成績】
○勝利数
1 山口俊(巨)4
2 柳裕也(中)3
2 エスコバー(De)3
4 大野雄大(中)2
4 上茶谷大河(De)2
4 ロメロ(中)2
4 今永昇太(De)2
4 ジョンソン(広)2
4 九里亜蓮(広)2
4 桜井俊貴(巨)2
4 菅野智之(巨)2
4 マクガフ(ヤ)2
4 田原誠次(巨)2

○セーブ数
1 中川皓太(巨)7
1 山崎康晃(De)7
3 R・マルティネス(中)3
4 フランスア(広)2
4 ドリス(神)2
4 石山泰稚(ヤ)2

○ホールド数
1 レグナルト(広)11
2 パットン(De)10
3 エスコバー(De)9
3 藤川球児(神)9
5 ロドリゲス(中)6
5 一岡竜司(広)6

○奪三振数
1 山口俊(巨)38
2 今永昇太(De)36
3 ロメロ(中)35
4 柳裕也(中)34
5 ジョンソン(広)26

○防御率(規定投球回数以上)
1 山口俊(巨)0.77
2 柳裕也(中)0.87
3 上茶谷大河(De)1.32
4 ジョンソン(広)1.88
5 高橋遥人(神)2.19

○PR(PitchingRun)投手の総合指標:(リーグ平均防御率-投手の防御率)×投球回÷9で算出(リーグ防御率は4.03)
1 山口俊(巨)11.71
2 柳裕也(中)10.03
3 上茶谷大河(De)7.49
4 九里亜蓮(広)5.25
5 ジョンソン(広)5.09

 巨人の山口俊は5先発4勝、35回を投げて自責点わずかに3という快投。奪三振38、防御率0.77も1位と圧巻の好成績を残した。セーブ数では巨人中川とDeNA山崎が7セーブで、ホールドは広島レグナルトが11ホールドでそれぞれトップだった。

(広尾晃 / Koh Hiroo)

JERAはセ・リーグを応援しています。

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY