野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

オールスター戦「プラスワン」は誰? パ・リーグのラスト1枠注目選手は?

「マイナビオールスターゲーム2019」(12日・東京ドーム、13日・甲子園)の監督推薦選出選手が1日に発表され、「プラスワン投票」をのぞき、出場選手が出そろった。

西武・源田壮亮【写真:荒川祐史】
西武・源田壮亮【写真:荒川祐史】

プラスワン投票はセ・パ両リーグ1選手ずつファン投票で選出 7月3日の15時59分まで

「マイナビオールスターゲーム2019」(12日・東京ドーム、13日・甲子園)の監督推薦選出選手が1日に発表され、「プラスワン投票」をのぞき、出場選手が出そろった。

【PR】NPB公式戦をいつでも&どこでもお得に観戦 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

「プラスワン投票」とはファン投票、選手間投票、監督選抜各枠の出場選手決定後に、各選出方法で選ばれていない選手の中から、セ・パ両リーグ1選手ずつ、合計2選手を再びファン投票で選出するものだ。投票期間は7月1日の16時から7月3日の15時59分までで、プラスワン投票特設サイト(http://npb.jp/allstar/2019/plusone.html)及びNPB公式Twitterにて投票することができる。

◎ファン投票 ★選手間投票 △監督推薦
※成績は7月1日時点

日本ハム 4名

◎宮西尚生投手(中継投手)
31試合1勝1敗25H 26.1回 28奪三振 防御率2.05

△有原航平投手(投手)
13試合8勝4敗 90回 91奪三振 防御率2.40

★西川遥輝外野手(外野手)
74試合88安打2本塁打24打点 打率.297 OPS.801

◎近藤健介外野手(DH)
73試合81安打0本塁打31打点 打率.309 OPS.831

 1日時点で選出から漏れた選手の中で、今季活躍を見せているのは、王柏融外野手だ。ここまで61試合に出場して打率.290、得点圏打率3割超と、日本球界に見事に適応している「台湾の至宝」。3試合以上連続で無安打だったことは一度もなく、安定感も際立っている。

楽天 5名

△美馬学投手(投手)
13試合5勝3敗 75回 56奪三振 防御率4.44

◎松井裕樹投手(抑え投手)
39試合1勝3敗24S 40.1回 68奪三振 防御率1.79

△銀次内野手(内野手)
72試合78安打1本塁打23打点 打率.294 OPS.739

◎★浅村栄斗内野手(二塁手)
73試合81安打16本塁打43打点 打率.291 OPS.905

△茂木栄五郎内野手(内野手)(初)
72試合90安打8本塁打34打点 打率.302 OPS.852

 楽天はブラッシュ外野手の選出が大いに期待される。1年目ながら、記憶に残る大きな一発を量産している「新・カリブの怪物」。5月15日の日本ハム戦における球団史上初の8点差大逆転の際にも、6打点を挙げる素晴らしい活躍を見せている。強打者だけにリーグ最多の死球数を受けていることが心配されるが、球宴出場の資格は十分だろう。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」