野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • MLBで“本塁打ラッシュ”史上最多の月間1142本塁打を記録 年間最多を更新か

MLBで“本塁打ラッシュ”史上最多の月間1142本塁打を記録 年間最多を更新か

メジャーリーグで本塁打ラッシュだ。AP通信は6月の月間本塁打が1142本で歴代最多記録を更新したことを伝えている。これまでの最多は先月5月の1135本、このままのペースでいけば2017年に記録した年間6105本塁打を大きく上回るペースになる。

両リーグ最速の30号を放ったクリスチャン・イェリッチ【写真:Getty Images】
両リーグ最速の30号を放ったクリスチャン・イェリッチ【写真:Getty Images】

今年5月の1135本塁打を抜き6月は歴代最多の月間1142本塁打をマーク

 メジャーリーグで本塁打ラッシュだ。AP通信は6月の月間本塁打が1142本で歴代最多記録を更新したことを伝えている。これまでの最多は先月5月の1135本、このままのペースでいけば2017年に記録した年間6105本塁打を大きく上回るペースになる。

【PR】NPB公式戦をいつでも&どこでもお得に観戦 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 マリナーズの開幕から20試合連続ホームランに始まり、ヤンキースがメジャー新記録となる31試合連続ホームランを継続するなど本塁打ラッシュが続くメジャーリーグ。AP通信は「MLB打者が本塁打を1142本打ち、2か月連続で1か月の記録を更新」と、月間本塁打記録を2か月連続で更新したことを伝えている。

 6月終了時点で計1255試合が消化され3421本塁打が飛び出し、1試合平均は2.73本となっている。このままでいけば6624本塁打ペースとなり、2017年に記録した最多の6015本塁打を大きく上回ることになる。

(Full-Count編集部=AP)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」