野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • エンゼルスに試練…切り込み隊長ラステラが右脛骨折で戦線離脱

エンゼルスに試練…切り込み隊長ラステラが右脛骨折で戦線離脱

エンゼルスのトミー・ラステラ内野手は3日(日本時間4日)、右脛骨骨折のため10日間の故障者リスト(IL)入りした。復帰まで全治8~10週間。初めて選出されていたオールスター戦の出場は絶望的となった。

エンゼルスのトミー・ラステラ【写真:Getty Images】
エンゼルスのトミー・ラステラ【写真:Getty Images】

主に1番として打率.300、16本塁打、44打点

■レンジャーズ – エンゼルス(日本時間4日・アーリントン)

【PR】NPB公式戦をいつでも&どこでもお得に観戦 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 エンゼルスのトミー・ラステラ内野手は3日(日本時間4日)、右脛骨骨折のため10日間の故障者リスト(IL)入りした。復帰まで全治8~10週間。初めて選出されていたオールスター戦の出場は絶望的となった。

 ラステラは2日の敵地・レンジャーズ戦の6回、自打球が右足の脛に直撃。その場に倒れ込み、負傷交代していた。昨年11月にカブスからエンゼルスへ移籍してブレーク。主に1番打者として、今季は78試合出場し、打率.300、16本塁打、44打点をマークしていた。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」