野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

ヤクルト、逆転勝ちで同一カード3連勝! 広島泥沼の5連敗で3位DeNAと0.5差…

ヤクルトは4日、敵地マツダスタジアムでの広島戦を7-2で勝利し同一カード3連勝をマークした。1点を追う3回に青木のタイムリー、中山の4号3ランで一挙5点を奪い逆転に成功した。

ヤクルト・小川監督【写真:荒川祐史】
ヤクルト・小川監督【写真:荒川祐史】

広島は引き分けを挟み5連敗、3位DeNAとのゲーム差は0.5差に縮まる

■ヤクルト 7-2 広島(4日・マツダスタジアム)

【PR】NPB公式戦をいつでも&どこでもお得に観戦 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 ヤクルトは4日、敵地マツダスタジアムでの広島戦を7-2で勝利し同一カード3連勝をマークした。1点を追う3回に青木のタイムリー、中山の4号3ランで一挙5点を奪い逆転に成功した。

 ヤクルトは1点を追う3回。先頭の高橋が相手失策で出塁すると山田哲の左前打、吉田の犠打野選で無死満塁のチャンスを作ると青木の左前2点タイムリーで逆転。さらに1死二、三塁から中山が右翼席へ4号3ランを放ちこの回一挙5点を奪った。

 9回には青木の犠飛、村上のタイムリーで2点を奪いダメ押し。先発の高橋は6回6安打2失点の好投で2勝目を挙げた。

 広島はジョンソンが3回5安打5失点(自責4)で5敗目。チームは交流戦明け白星なし、引き分けを挟み5連敗。3位DeNAとのゲーム差は0.5差となった。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」