野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

楽天、泥沼の7連敗 首位ホークスとは6ゲーム差に 日ハム有原、トップタイ9勝目

楽天が泥沼の7連敗を喫した。5日、本拠地楽天生命パークの日本ハム戦。先発の塩見が7回途中までに4点を失うと、日本ハム先発の有原の前に7回までわずか1安打と沈黙した。終盤に反撃したものの及ばず、交流戦明け初白星はまたお預けとなり、首位ソフトバンクとの差は6ゲームに開いた。

楽天・平石監督【写真:荒川祐史】
楽天・平石監督【写真:荒川祐史】

楽天打線は7回まで有原の前にわずか1安打と沈黙

■日本ハム 4-2 楽天(5日・楽天生命パーク)

【PR】今季は国内外合わせて1450試合以上を配信! 日本ハム戦を観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 楽天が泥沼の7連敗を喫した。5日、本拠地楽天生命パークの日本ハム戦。先発の塩見が7回途中までに4点を失うと、日本ハム先発の有原の前に7回までわずか1安打と沈黙した。終盤に反撃したものの及ばず、交流戦明け初白星はまたお預けとなり、首位ソフトバンクとの差は6ゲームに開いた。

 先発の塩見は4回に中田に2ランを浴びて先制を許すと、7回には石井に適時三塁打を浴びたところで降板。代わったハーマンが石川亮にスクイズを決められてリードを広げられた。打線も有原の前にわずか1安打。8回に銀次の適時二塁打、島内の押し出し四球で2点を返したが、反撃が遅かった。

 日本ハムは中田の2ランなどでリードを奪うと、有原が7回を投げてわずか1安打。5つの四球を出したものの、無失点に封じてハーラートップタイに並ぶ9勝目をマークした。2点リードの9回には、この日1軍に復帰した秋吉がマウンドに上がり、無失点で試合を締めくくった。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」