野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

鷹9連勝で首位独走!オリ自力V消滅、楽天8連敗…6日のパ・リーグは?

パ・リーグは6日、各地で3試合が行われた。

8回に値千金の逆転2ランを放ったソフトバンク・松田宣浩【画像:(C)PLM】
8回に値千金の逆転2ランを放ったソフトバンク・松田宣浩【画像:(C)PLM】

西武2位浮上、日ハム3位タイ浮上

 パ・リーグは6日、各地で3試合が行われた。

【PR】NPB公式戦をいつでも&どこでもお得に観戦 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 ソフトバンクはほっともっと神戸でオリックスに6-5で逆転勝ち。今季最長9連勝とした。2回にデスパイネの19号ソロで先制し、3回に甲斐の9号ソロで加点。先発の大竹が6回途中4失点と崩れて一時逆転を許したものの、1点を追う8回2死三塁から松田宣の左越え19号2ランで逆転した。オリックスはソフトバンクを上回る9安打を放ったものの、4番手のエップラーが松田宣に痛恨の被弾。2連敗で自力Vが消滅した。

 西武はZOZOマリンで行われたロッテ戦で5-0で完封勝ち。2位に浮上した。初回、秋山の先頭打者弾で先制すると、2点リードの4回には金子侑の適時打、秋山の適時二塁打などで3点を挙げた。先発の本田は8回途中無失点の好投で4勝目。ロッテは先発の涌井が7回6安打5失点で5敗目。打線は7安打もつながりを欠いた。

 日本ハムは楽天生命パークで行われた楽天戦で1-0で完封勝ち。2連勝し、2カード連続の勝ち越しを決めた。楽天に並び3位タイに浮上した。0-0で迎えた9回、王柏融の中前打、杉谷の四球などで2死一、三塁とすると、清水が左前適時打を放った。投げてはショートスターターの堀が2回無失点、金子が4回無失点と小刻みな継投で完封リレーした。楽天は初回無死三塁の好機を逃すと、打線がつながらなかった。1引き分けを挟んで8連敗となり、3位タイに転落した。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」