野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

鷹の連勝止まる 日ハム3連勝で2位浮上、楽天9連敗…7日のパ・リーグは?

パ・リーグは7日、各地で3試合が行われ、日本ハム、オリックス、ロッテがそれぞれ勝利した。

日本ハム・栗山英樹監督【写真:荒川祐史】
日本ハム・栗山英樹監督【写真:荒川祐史】

オリックスは終盤の逆転劇でソフトバンクの連勝止める

 パ・リーグは7日、各地で3試合が行われ、日本ハム、オリックス、ロッテがそれぞれ勝利した。

【PR】NPB公式戦をいつでも&どこでもお得に観戦 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 日本ハムは敵地・楽天生命パークで楽天と対戦。6-3で勝利して3連勝を飾り、単独2位に浮上した。初回に近藤、王柏融の適時打で先制。その後、一度は楽天に逆転を許すも、4回に横尾の適時二塁打で同点。5回に中田の犠飛で勝ち越し、6回には渡邉のソロでリードを広げた。楽天は先発の菅原が踏ん張れずに、泥沼の9連敗で4位に転落した。

 ソフトバンクは敵地・京セラドームでオリックスと戦い、終盤に試合をひっくり返されて5-2と逆転負け。連勝が9で止まった。終盤まで2点のリードを奪ったが、8回に投手陣が崩れた。ここまで好投していた松本裕が2死から一、三塁のピンチを招き降板。嘉弥真が福田に2点適時打を浴びて同点とされると、3番手の椎野が満塁でマレーロに勝ち越しの走者一掃の適時二塁打を許した。オリックスは連敗を2で止めた。

 ロッテは本拠地ZOZOマリンスタジアムで西武に8-2で快勝し3カードぶりに勝ち越し。1点ビハインドの5回、西武守備陣の3失策に乗じて、1安打で4点を奪って逆転に成功。7回には井上の3ランなどでリードを広げた。西武は5回に3つの四球と3つの失策などで大量4失点。打線も10安打で2点に終わり、1日で3位に逆戻りとなった。

→1 ソフトバンク 81試合46勝31敗4分 .597 -
↑2 日本ハム 81試合40勝37敗4分 .519 6.0
↓3 西武 79試合40勝38敗1分 .513 0.5
↓4 楽天 79試合39勝38敗2分 .506 0.5
→5 ロッテ 78試合37勝39敗2分 .487 1.5
→6 オリックス 80試合34勝41敗5分 .453 2.5

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」