野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • 大谷翔平
  • 大谷翔平、看板直撃14号2ランに敵地メディアも惚れ惚れ 「良いスイング、美しい」

大谷翔平、看板直撃14号2ランに敵地メディアも惚れ惚れ 「良いスイング、美しい」

エンゼルスの大谷翔平投手は7日(日本時間8日)、前半戦最終戦の敵地アストロズ戦に5試合連続スタメン出場。第2打席で看板を直撃する飛距離397フィート(約121メートル)の14号2ランを放った。敵地メディアも大谷が放った圧巻の一発に目を奪われたようだ。

14号本塁打を放ったエンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】
14号本塁打を放ったエンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】

3回1死三塁で迎えた第2打席で左中間へ看板直撃の14号2ラン

■アストロズ 11-10 エンゼルス(日本時間8日・ヒューストン)

【PR】NPB公式戦をいつでも&どこでもお得に観戦 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 エンゼルスの大谷翔平投手は7日(日本時間8日)、前半戦最終戦の敵地アストロズ戦に5試合連続スタメン出場。第2打席で看板を直撃する飛距離397フィート(約121メートル)の14号2ランを放った。敵地メディアも大谷が放った圧巻の一発に目を奪われたようだ。

 全てを魅了する一撃だった。大谷は3回1死三塁で迎えた第2打席。初球91マイル(約146キロ)の直球を完璧にとらえた打球は左中間席の上にある看板に直撃。14号2ランは飛距離397フィート(約121メートル)をマークした。

 この試合を中継した敵地TV局「AT&Tスポーツネット」の実況は「左中間に打ちました。入りました。ショウヘイ・オオタニの2ラン本塁打です。今季14本目です」と唖然。さらに解説を務めたアストロズOBのランス・バークマン氏は「とても良いスイングでした。彼はどこにでも打つパワーを持っています。美しい」と絶賛。

 美しい放物線を描き左中間へ飛び込んだ14号2ランに敵地メディアも驚くしかなかった。敵地、ファン全てを魅了する大谷の一発だった。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」