野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

楽天嶋、復帰登板の則本へ先取点をプレゼント! 2回の第1打席で右前タイムリー

今年3月に右肘クリーニング手術を受けた楽天の則本昂大投手が9日、本拠地でのオリックス戦に今季初登板。女房役の嶋が2回にタイムリーを放ち復帰白星を狙う右腕に先制点をプレゼントした。

楽天・嶋基宏【写真:荒川祐史】
楽天・嶋基宏【写真:荒川祐史】

この日の先発は今年3月に右肘手術を受けた則本

■楽天 – オリックス(9日・楽天生命パーク)

【PR】NPB公式戦をいつでも&どこでもお得に観戦 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 今年3月に右肘クリーニング手術を受けた楽天の則本昂大投手が9日、本拠地でのオリックス戦に今季初登板。女房役の嶋が2回にタイムリーを放ち復帰白星を狙う右腕に先制点をプレゼントした。

 初回は福田、大城を連続三振、吉田正を遊ゴロに抑え3者凡退スタート。2回はマレーロを左飛、モヤを151キロ直球で空振り三振、中川には右中間二塁打、宗に四球を与え暴投で2死二、三塁のピンチを背負ったが若月を遊飛に仕留め無失点に抑える。

 すると打線はその裏。2死一、二塁の好機を作ると則本の女房役・嶋が右前タイムリーを放ち先制点をプレゼントした。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」