野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

中日藤嶋、復帰登板も危険球退場処分 広島松山の頭部に141キロ直球が直撃

中日の藤嶋健人投手が9日、本拠地での広島戦に今季初登板。5回から2番手として登板したが1死一、二塁から松山の頭部に死球を与え危険球退場となった。

中日・藤嶋健人【写真:荒川祐史】
中日・藤嶋健人【写真:荒川祐史】

1点リードの5回に2番手として登板も1死一、二塁から松山の頭部へ死球

■中日 – 広島(9日・ナゴヤドーム)

【PR】NPB公式戦をいつでも&どこでもお得に観戦 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 中日の藤嶋健人投手が9日、本拠地での広島戦に今季初登板。5回から2番手として登板したが1死一、二塁から松山の頭部に死球を与え危険球退場となった。

 1点リードの5回から2番手でマウンドに上がった藤嶋。1死から安打と四球で一、二塁のピンチを迎えると松山への2球目、141キロ直球が頭部に直撃。危険球退場処分となり3番手には三ツ間がマウンドに上がった。

 藤嶋は右手の血行障害で今年2月にカテーテル手術を受け、この日が復帰初登板だった。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」