野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

西武、山川&中村が2者連発! 山川は29号2ラン、中村は通算400本塁打に王手

西武の山川穂高内野手、中村剛也内野手が2者連発でダメを押した。10日、敵地ヤフオクドームでのソフトバンク戦。7回に西武が誇る2人の大砲が次々にスタンドにアーチを放った。

西武・中村剛也【写真:荒川祐史】
西武・中村剛也【写真:荒川祐史】

7回に山川が左翼スタンドへの、中村は左翼ポール直撃の本塁打

■ソフトバンク – 西武(10日・ヤフオクドーム)

【PR】移動の多い斉藤和巳氏がDAZN(ダゾーン)を活用するワケ 「文字だけでは…」

 西武の山川穂高内野手、中村剛也内野手が2者連発でダメを押した。10日、敵地ヤフオクドームでのソフトバンク戦。7回に西武が誇る2人の大砲が次々にスタンドにアーチを放った。

 この回先頭の秋山がフェンス直撃の二塁打を放って出塁。2死三塁となって打席に入った山川は、松田遼から左翼スタンドへの一発。打った瞬間にそれと分かる完璧な当たりでスタンド中段に運ぶ29号2ランとなった。

 これに中村が続いた。1ストライクからの2球目。松田遼の真ん中に入ったカーブを捉えると、打球は左翼ポールをちょくげき。14号ソロで点差を4点に広げた。これで中村は通算399本塁打とし、過去19人しか達成していない400本塁打に王手をかけた。

(福谷佑介 / Yusuke Fukutani)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」