野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

04年新人王 現在1軍マネージャーで奮闘中 川島亮が神宮のマウンドへ

ヤクルトの球団設立50周年を記念したOB戦「オープンハウス presents スワローズ ドリーム ゲーム」が11日、神宮球場で開催。若松勉監督率いる「Swallows LEGENDS」の3回2死のマウンドに04年新人王右腕・川島亮氏が上がった。

3回途中からマウンドに上がった川島亮氏(左)【写真:荒川祐史】
3回途中からマウンドに上がった川島亮氏(左)【写真:荒川祐史】

3回2死からリリーフ 初球は134キロの快速球

 ヤクルトの球団設立50周年を記念したOB戦「オープンハウス presents スワローズ ドリーム ゲーム」が11日、神宮球場で開催。若松勉監督率いる「Swallows LEGENDS」の3回2死のマウンドに04年新人王右腕・川島亮氏が上がった。

【PR】今季は国内外合わせて1450試合以上を配信! プロ野球を観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 川島氏は初球、前監督の真中満氏に対して134キロの直球を披露。場内は沸いた。最後は三ゴロに仕留め、マウンドを降りた。川島氏は現在1軍マネージャーとして、チームを支えている。ドリームゲームに選出されたときは「え?僕でいいの? ドリームでしょ?」と謙遜していたが、夏の宴を盛り上げるピッチングだった。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」