野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

鷹グラシアルとモイネロの一時離脱を発表 キューバ代表に参加するため

ソフトバンクは14日、ジュリスベル・グラシアル内野手とリバン・モイネロ投手がパンアメリカン選手権に出場するキューバ代表に参加するため、チームを一時離脱すると発表した。

ソフトバンクのジュリスベル・グラシアル【写真:藤浦一都】
ソフトバンクのジュリスベル・グラシアル【写真:藤浦一都】

再来日は8月7日になる予定と発表

 ソフトバンクは14日、ジュリスベル・グラシアル内野手とリバン・モイネロ投手がパンアメリカン選手権に出場するキューバ代表に参加するため、チームを一時離脱すると発表した。

【PR】今季は国内外合わせて1450試合以上を配信! ソフトバンク戦を観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 グラシアルは18日に、モイネロは24日にそれぞれ離日し、日本に戻ってくるのは8月7日になる予定。グラシアルは今季、チームに不可欠な存在として主に外野手としてプレー。ここまで62試合に出場し、打率.329、19本塁打47打点をマークし、13日までのオールスターゲームにも出場していた。

 モイネロもセットアッパーとして勝利の方程式の一角を担い、前半戦37試合に登板して1勝1敗3セーブ19ホールド、防御率1.51の好成績をマークしていた。現在、2位に7ゲーム差をつけて首位を独走するソフトバンクだが、勝負の後半戦に向けて、助っ人2人の離脱は痛いものとなりそうだ。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」