野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • マイコラス、メジャー初の無四球完封で6勝目 8安打許すも100球快投

マイコラス、メジャー初の無四球完封で6勝目 8安打許すも100球快投

カージナルスのマイルズ・マイコラス投手は15日(日本時間16日)、今季初完封で6勝目を挙げた。本拠地のパイレーツ戦で先発。100球を投げ、8安打を許しながらも無四球、3奪三振の内容だった。チームは7-0で勝利し、3連勝。

パイレーツ戦で完封勝利を記録したカージナルスのマイルズ・マイコラス【写真:AP】
パイレーツ戦で完封勝利を記録したカージナルスのマイルズ・マイコラス【写真:AP】

本拠地パイレーツ戦で9回100球、無四球3奪三振8安打無失点

■カージナルス 7-0 パイレーツ(日本時間16日・セントルイス)

【PR】今季は国内外合わせて1450試合以上を配信! MLBを観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 カージナルスのマイルズ・マイコラス投手は15日(日本時間16日)、今季初完封で6勝目を挙げた。本拠地のパイレーツ戦で先発。100球を投げ、8安打を許しながらも無四球、3奪三振の内容だった。チームは7-0で勝利し、3連勝。

 マイコラスは初回1死からレイノルズの左安打を許したものの、続くマルテを遊ゴロ併殺。2回から3イニング連続で3者凡退に抑えた。5回は2死から連打、ボークなどで二、三塁としたが、スターリングズを三ゴロ。6回1死一、三塁ではマルテを遊ゴロ併殺打に押さえ、7回1死二塁、8回無死二塁のピンチも乗り切った。9回を100球(73球)を投げ、無四球3奪三振、8安打無失点。完封勝利は昨年5月21日の本拠地ロイヤルズ戦以来で、

 6月17日の本拠地マーリンズ戦以来4試合ぶりの勝ち星。今季は6勝9敗、防御率4.15。完封勝利は昨年5月21日の本拠地ロイヤルズ戦以来2度目で、無四球完封勝ちは自身初だ。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」