野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • セ・リーグ
  • 広島、巨人に逆転勝ちで4位浮上 中日は連勝が8で止まる…19日のセ・リーグは?

広島、巨人に逆転勝ちで4位浮上 中日は連勝が8で止まる…19日のセ・リーグは?

セ・リーグは19日、各地で2試合が行われ広島、DeNAがそれぞれ勝利した。甲子園で予定していた阪神対ヤクルトは雨天のため中止となった。

広島・曾澤翼【写真:荒川祐史】
広島・曾澤翼【写真:荒川祐史】

甲子園で予定されていた阪神対ヤクルトは雨天中止に

 セ・リーグは19日、各地で2試合が行われ広島、DeNAがそれぞれ勝利した。甲子園で予定していた阪神対ヤクルトは雨天のため中止となった。

【PR】オフシーズンもプロ野球コンテンツが盛りだくさん! スポーツを観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 広島は本拠地マツダスタジアムで巨人と戦い、大逆転勝利を飾った。先発の大瀬良が4回までに5点を失う苦しい展開となったが、中盤からジワジワと反撃。4回から7回まで1点ずつを奪って追いあげると、2点差に広げられた8回に松山の適時二塁打、會澤の劇的な2ランで逆転に成功した。負ければ自力V消滅の危機だったが、約1か月ぶりの本拠地での白星で踏みとどまった。巨人は3番手のマシソンが誤算だった。

 DeNAは本拠地・横浜スタジアムで中日と対戦し、接戦を制した。初回にロペスの21号3ランで3点を先制すると、先発の平良が6回を投げて3安打無失点8奪三振と好投し2勝目をマークした。中日は連勝が「8」でストップ。先発の柳は初回にロペスに3ランを被弾した。7回までこの3点に抑えていたものの、打線の反撃が及ばなかった。

→1 巨人 84試合50勝33敗1分 .602 –
→2 DeNA 87試合42勝43敗2分 .494 9.0
↓3 中日 85試合41勝44敗0分 .482 1.0
↑4 広島 88試合40勝45敗3分 .471 1.0
↓5 阪神 87試合39勝44敗4分 .470 0.0
→6 ヤクルト 87試合35勝50敗2分 .412 5.0

(Full-Count編集部)

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」