野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

阪神鳥谷、ベテラン健在証明! 100日ぶりスタメンで超美技&今季初マルチ安打

阪神の鳥谷敬内野手が、圧巻の美技を披露した。

阪神・鳥谷敬【写真:荒川祐史】
阪神・鳥谷敬【写真:荒川祐史】

5回の第2打席、7回の第3打席で安打を放ちマルチ安打

■阪神 – DeNA(23日・甲子園)

【PR】NPB公式戦をいつでも&どこでもお得に観戦 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 阪神の鳥谷敬内野手が、圧巻の美技を披露した。

 23日、本拠地甲子園で行われたDeNA戦に「7番・遊撃」スタメン出場した鳥谷。4月14日の中日戦以来、100日ぶりのスタメンでベテランが魅せた。2回、先頭の中井が放った打球は二遊間を襲う痛烈なゴロとなった。

 中前へと抜けようかという痛烈な打球に対し、横っ飛びでダイビングキャッチ。すぐさま起き上がると、一塁へ送球してアウトにするファインプレーとした。ベテランのビッグプレーに本拠地のファンも大いに沸いた。

 鳥谷は5回の第2打席で右前安打を放つと、7回の第3打席でも左前安打。今季初のマルチ安打を記録し、ベテラン健在をアピールしていた。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」