野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • トラウトの前田健太撃ち138メートル弾にファン驚愕「あのスイングは美しい」

トラウトの前田健太撃ち138メートル弾にファン驚愕「あのスイングは美しい」

エンゼルスのマイク・トラウト外野手が23日(日本時間24日)、敵地ドジャース戦で前田健太投手から特大の33号勝ち越しソロを放った。

5回に前田健太からホームランを放ったエンゼルスのマイク・トラウト【写真:Getty Images】
5回に前田健太からホームランを放ったエンゼルスのマイク・トラウト【写真:Getty Images】

今季のトラウトの137メートル以上弾は5本目、ベルに並んで両リーグ最多タイ

■エンゼルス 5-4 ドジャース(日本時間24日・ロサンゼルス)

【PR】NPB公式戦をいつでも&どこでもお得に観戦 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 エンゼルスのマイク・トラウト外野手が23日(日本時間24日)、敵地ドジャース戦で前田健太投手から特大の33号勝ち越しソロを放った。

 同点の5回1死走者なしで打席に入ったトラウト。前田に1-2と追い込まれた4球目だった。甘く入ったスライダーを捉えると、左翼ポール際2階席に飛び込む454フィート(約138メートル)の特大弾となった。

 MLBスタッツ公式ツイッターによると、今季のトラウトの450フィート(約137メートル)以上のホームランはこれが5本目。これはパイレーツのジョシュ・ベル内野手に並んで両リーグ最多タイだという。さらにトラウトはここ13試合で11本塁打、23打点を記録。このMLBスタッツの公式ツイッターが動画と記録を投稿

「スカッグスは彼を見ている、また454!!!(スカッグスの背番号は45)」

「あのスイングは美しいものだ」

「彼はボールが前田の手を離れた瞬間にホームランになると知っていただろう」

「GOAT(Greatest of all time=史上最高)、本当に」

 ア・リーグ本塁打王争いを2位エンカーナシオンに4本差をつけ独走しているトラウト。両リーグトップのイェリッチにも2本差まで迫ってきている。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」