野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • エンゼルス指揮官が語った日本との“縁”「好きな日本人はヒデオ・ノモ」

エンゼルス指揮官が語った日本との“縁”「好きな日本人はヒデオ・ノモ」

エンゼルスのブラッド・オースマス監督は24日(日本時間25日)、敵地でのドジャース戦前に報道陣の取材に応じ、日本への思いを語った。

エンゼルスのブラッド・オースマス監督【写真:Getty Images】
エンゼルスのブラッド・オースマス監督【写真:Getty Images】

「ここドジャースタジアムで、一度だけ彼からホームランも打った」

■ドジャース – エンゼルス(日本時間25日・ロサンゼルス)

【PR】「映像を見ないと上手くはならない」 ロッテ期待の若手・種市が語るDAZN(ダゾーン)活用法

 エンゼルスのブラッド・オースマス監督は24日(日本時間25日)、敵地でのドジャース戦前に報道陣の取材に応じ、日本への思いを語った。

 この日、敵地ではイベント「ジャパンナイト」が開催。毎年夏の恒例イベントとなっており、日米親善やロサンゼルス地域の観光を促進するため、様々な日本にちなんだイベントが開催される。今年は、プロテニスプレーヤーの大坂なおみ選手が始球式を行う予定となっている。

 このジャパンナイトにちなみ、日本についての質問を受けたオースマス監督。現役時代はパドレス、アストロズ、タイガース、ドジャースなどでプレーし通算1971試合出場のキャリアを誇り「私の好きな日本人はヒデオ・ノモだ」と2000年にタイガースでチームメートだった野茂英雄氏の名前を挙げた。

「彼とは共にプレーしたことがある。ここドジャースタジアムで、一度だけ彼からホームランも打った」と振り返ったオースマス監督。アストロズ時代の2003年9月1日のドジャース戦で、野茂氏から実際に本塁打を放っている。

 オースマス監督は「私は日本には行ったことがない。実際のところ行くべきなのだが……」と語る。大谷を今季「3番・DH」に据えて大きな期待を寄せている指揮官にも、日本との繋がりがあった。

(盆子原浩二 / Koji Bonkobara)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」