野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

西武中村、3試合連発で巨人阿部を抜く現役最多通算403号 「打ててよかった」

西武の中村剛也内野手が26日、本拠地メットライフドームで行われた日本ハム戦で現役最多の通算403号を放った。3試合連発となる18号ソロで、中村がこれまでに放ったホームランは通算403号となり巨人の阿部を抜いて現役最多に躍り出た。

西武・中村剛也【写真:荒川祐史】
西武・中村剛也【写真:荒川祐史】

2回1死から左翼席へ18号ソロを放ち現役最多の通算403本塁打

■西武 – 日本ハム(26日・メットライフ)

【PR】NPB公式戦をいつでも&どこでもお得に観戦 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 西武の中村剛也内野手が26日、本拠地メットライフドームで行われた日本ハム戦で現役最多の通算403号を放った。3試合連発となる18号ソロで、中村がこれまでに放ったホームランは通算403号となり巨人の阿部を抜いて現役最多に躍り出た。

 2回1死から日本ハム先発・加藤の直球を捉え左翼スタンド運ぶ18号ソロを放った中村。24日の楽天戦からこれで3試合連続のアーチとなり、通算403号とプロ18年間で積み上げた本塁打の数は巨人の阿部を抜いて現役最多単独トップとなった。一方試合は2回までに日本ハムに7点を奪われる苦しい展開に。ベンチに戻った中村は「打ててよかった」と淡々と話すにとどめた。

(安藤かなみ / Kanami Ando)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」