野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

巨人ゲレーロ、バックスクリーン左へ自身初の満塁弾! 初回一挙7点の猛攻

巨人のアレックス・ゲレーロ外野手が本拠地・阪神戦の初回に9号満塁弾を放ち、スタメン起用に応えた。

巨人のアレックス・ゲレーロ【写真:Getty Images】
巨人のアレックス・ゲレーロ【写真:Getty Images】

スタメン起用に応える一発

■巨人 – 阪神(28日・東京ドーム)

【PR】NPB公式戦をいつでも&どこでもお得に観戦 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 巨人のアレックス・ゲレーロ外野手が本拠地・阪神戦の初回に9号満塁弾を放ち、スタメン起用に応えた。

 巨人は先発・桜井が初回に1点を失うも、その裏に丸のタイムリーで同点に追いつくと、岡本の押し出し四球で勝ち越し。なおも1死満塁の好機で、ゲレーロは2ストライクと追い込まれたものの、3球目の143キロ直球をとらえた。

 打球はバックスクリーン左へ飛び込む満塁弾。巨人は若林のタイムリーを放ち、初回に一挙7点を奪った。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」