野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

鷹“甲斐キャノン&今宮タッチ”のコラボ二盗阻止が凄い! 「強肩イケメンコンビの結成」

ソフトバンクの甲斐拓也捕手と今宮健太内野手のコンビプレーが話題になっている。28日にヤフオクドームで行われたオリックス戦を9-2で勝利し連敗を止めたが初回に甲斐キャノン&絶妙タッチでピンチの芽を摘んだ。

ソフトバンクの今宮健太(左)と甲斐拓也【写真:藤浦一都】
ソフトバンクの今宮健太(左)と甲斐拓也【写真:藤浦一都】

29日のオリックス戦で初回に福田の盗塁を刺した甲斐と今宮

■ソフトバンク 9-2 オリックス(28日・ヤフオクドーム)

【PR】NPB公式戦をいつでも&どこでもお得に観戦 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 ソフトバンクの甲斐拓也捕手と今宮健太内野手のコンビプレーが話題になっている。28日にヤフオクドームで行われたオリックス戦を9-2で勝利し連敗を止めたが初回に甲斐キャノン&絶妙タッチでピンチの芽を摘んだ。

 初回の先頭福田に四球を与えると続く大城のフルカウントから11球目に福田がスタートを切った。129キロのフォークを捕球した甲斐は二塁へ“甲斐キャノン”を炸裂。送球はわずかに一塁側に逸れたがベースカバーに入った今宮は福田の右足に流れるようなタッチでアウトを奪った。

 空振り三振で二盗阻止の併殺を奪い初回を無失点で凌いだホークス。パ・リーグTV公式YouTubeは「甲斐キャノン&今宮ソフトタッチのコラボ技」との見出しで動画を公開。ファンも2人のコンビプレーに称賛の声を上げていた。

「今宮やっぱりタッチ上手いし安定してるよね」

「大分の強肩イケメンコンビの結成の瞬間」

「今宮のタッチに惚れた」

「甲斐キャノンはもちろんだけど今宮のタッチの技術も半端ないのがわかる」

 連敗を3でストップし首位を死守したソフトバンク。激しい優勝争いに2人の活躍は不可欠だ。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」