野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • パ・リーグ
  • 楽天弓削が完封でプロ初勝利、ロッテ・マーティンが躍動…30日のパ・リーグは?

楽天弓削が完封でプロ初勝利、ロッテ・マーティンが躍動…30日のパ・リーグは?

パ・リーグは30日、各地で3試合が行われ楽天、西武、ロッテがそれぞれ勝利した。首位ソフトバンクから3位西武までのゲーム差は「4」となった。

西武・今井達也【写真:荒川祐史】
西武・今井達也【写真:荒川祐史】

西武は今季4戦4敗だったソフトバンク高橋礼に勝利

 パ・リーグは30日、各地で3試合が行われ楽天、西武、ロッテがそれぞれ勝利した。首位ソフトバンクから3位西武までのゲーム差は「4」となった。

【PR】タイガーマスクの巨人愛をDAZN(ダゾーン)でコンプリート「よく情報をチェック」

 楽天は敵地で日本ハムに2-0で勝利。2連勝を飾った。先発のドラフト4位ルーキー弓削が9回2安打4奪三振1四球の快投で無失点。プロ初勝利を完封で飾った。打線は2回、下水流が移籍後初ホームランとなる2ランを放ち、これが決勝点となった。日本ハムはルーキー左腕に抑え込まれ2連敗。先発の吉川光は4回2失点で復帰後2連敗となった。

 西武は本拠地でソフトバンクに5-2で勝利。1点を追う4回に森が相手先発・高橋礼から左中間に運ぶ技ありのタイムリーを放ち同点。さらに、栗山のライトへのタイムリーで勝ち越しに成功した。先発・今井は6回2失点で約1か月ぶりの6勝目。今季これまで4戦4敗と“天敵”だった高橋礼についに黒星をつけた。ソフトバンクは松田宣が23号ソロを放つも西武と同じ5安打で2得点に終わった。

 ロッテは本拠地オリックス戦に4-1で勝利し、3連勝を飾った。新助っ人のマーティンが来日2号を含む2安打2打点と活躍。鈴木も3安打2打点と存在感を見せた。先発・岩下は5回まで無安打に抑えるなど、7回途中1安打1失点7奪三振と好投。5勝目(3敗)を挙げた。オリックスは1安打に抑え込まれ、2連敗となった。

→1 ソフトバンク 97試合52勝41敗4分 -
→2 日本ハム 96試合50勝42敗4分 1.5
→3 西武 94試合48勝45敗1分 2.5
→4 楽天 94試合47勝45敗2分 0.5
→5 ロッテ 94試合45勝47敗2分 2.0
→6 オリックス 95試合40勝50敗5分 4.0

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」