野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • 今秋プレミア12、2大会連続で現役メジャーリーガー参戦せず 米敏腕記者伝える

今秋プレミア12、2大会連続で現役メジャーリーガー参戦せず 米敏腕記者伝える

今年11月に行われる「世界野球WBSCプレミア12」で、米国代表はメジャーリーガーの参戦は2大会連続で見送られる見通しだ。MLBネットワークのジョン・モロシ記者が自身のツイッターで伝えている。

侍ジャパンを指揮する稲葉監督【写真:Getty Images】
侍ジャパンを指揮する稲葉監督【写真:Getty Images】

2020年東京五輪の米国代表監督を来週発表する予定

 今年11月に行われる「世界野球WBSCプレミア12」で、米国代表はメジャーリーガーの参戦は2大会連続で見送られる見通しだ。MLBネットワークのジョン・モロシ記者が自身のツイッターで伝えている。

【PR】オフシーズンもプロ野球コンテンツが盛りだくさん! スポーツを観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 15年の第1回大会では通算2210安打、オールスター戦6度選出のウィリー・ランドルフが指揮を執った。メンバーはマイナー選手とFA選手で構成され、決勝戦で韓国代表に敗れて準優勝だった。モロシ記者は「USAベースボールは、11月のWBSCプレミア12から始まる2020年オリンピックに向けた監督を来週発表する予定である。MLBで監督経験のある人になる可能性が高い。11月のロースターは40人枠外の選手とFAで構成される」と伝えた。

 11月はMLB選手にとっては休養期間で、球団も参戦に否定的。中南米ではウインターリーグも行われており、出場選手レベルの低下が懸念されている。

(Full-Count編集部)

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」