野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

岡本に13試合ぶりの一発! 18号3ランで巨人が2点差に迫る

巨人・岡本和真内野手が3日のDeNA戦(横浜)で13試合ぶりの18号3ランを放った。

巨人・岡本和真【写真:Getty Images】
巨人・岡本和真【写真:Getty Images】

DeNA石田の143キロを左翼席へ、7月19日以来の本塁打

■DeNA – 巨人(3日・横浜)

【PR】NPB11球団の試合を徹底中継 巨人戦観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 巨人・岡本和真内野手が3日のDeNA戦(横浜)で13試合ぶりの18号3ランを放った。

 5点を追う6回2死一、二塁で、DeNAの先発・石田の143キロをとらえて左翼席中段に運んだ。本塁打は7月19日の広島戦(マツダ)以来、13試合ぶり。主砲の久々の一撃で、2点差に迫った。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」