野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

西武の森が3冠で自身初の首位打者へ前進、楽天弓削は完封 第19週投打5傑【パ編】

いよいよ8月、最も厳しい季節に入ったプロ野球。

西武・森友哉(左)、オリックス・山本由伸【写真:荒川祐史】
西武・森友哉(左)、オリックス・山本由伸【写真:荒川祐史】

4位西武まで勝率5割超えでゲーム差は5と混戦模様

 いよいよ8月、最も厳しい季節に入ったプロ野球。

【PR】NPB11球団の試合を徹底中継 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

19週目のパ・リーグ。

【パ・リーグ8/4時点での順位表】

1ソフトバンク(102試55勝43敗4分 率.561 差--)
2日本ハム(101試52勝45敗4分 率.536 差2.5)
3楽天(99試49勝47敗3分 率.510 差5.0)
4西武(99試50勝48敗1分 率.510 差5.0)
5ロッテ(99試47勝49敗3分 率.490 差7.0)
6オリックス(100試43勝52敗5分 率.453 差10.5)

【パ・リーグ第19週(7/29-8/4)の順位表】

1楽天(6試3勝2敗1分 率.600)
1ロッテ(6試3勝2敗1分 率.600)
3ソフトバンク(6試3勝3敗0分 率.500)
3西武(6試3勝3敗0分 率.500)
3オリックス(6試3勝3敗0分 率.500)
6日本ハム(6試2勝4敗0分 率.333)

 飛び出したチームはないが4位西武まで勝率5割を超え5ゲーム差とAクラスをかけまだまだ混戦状態。

【打者5傑】

○安打
1森友哉(西)12
2福田周平(オ)11
3マーティン(ロ)10
4吉田正尚(オ)9
5モヤ(オ)8
5西野真弘(オ)8
5荻野貴司(ロ)8
5鈴木大地(ロ)8

○本塁打
1森友哉(西)2
1マーティン(ロ)2
1デスパイネ(ソ)2
1松田宣浩(ソ)2
1浅村栄斗(楽)2

○打点
1森友哉(西)8
1マーティン(ロ)8
3デスパイネ(ソ)6
3上林誠知(ソ)6
5吉田正尚(オ)5
5モヤ(オ)5
5牧原大成(ソ)5

○盗塁
1福田周平(オ)4
1荻野貴司(ロ)4
3中川圭太(オ)2
3山崎剛(楽)2
1盗塁11人

○打率規定打席以上
1森友哉(西).545
2吉田正尚(オ).409
3福田周平(オ).379
4西野真弘(オ).364
5マーティン(ロ).357

○RC(RunCreate)打者の総合指標安打、長打、四死球、盗塁、犠打、犠飛を加味
1森友哉(西)9.35
2吉田正尚(オ)7.58
3マーティン(ロ)7.46
4鈴木大地(ロ)6.08
5秋山翔吾(西)5.39

 西武の森が12安打、8打点、2本塁打、打率.545で1位と圧倒的な活躍。初の首位打者に向けて勢いは止まらない。オリックスの福田は11安打、4盗塁と存在感を見せつけた。 

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」