野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • 高校野球
  • 徹底した外角攻めで国学院久我山が初勝利 データで楽しむ夏の甲子園【3日目・第3、4試合】

徹底した外角攻めで国学院久我山が初勝利 データで楽しむ夏の甲子園【3日目・第3、4試合】

甲子園での優勝経験のあるチームが出場した夏の全国高等学校野球選手権大会第3日目の第3、4試合。セイバーメトリクスの指標で各校の闘いぶりを振り返ってみます。

第101回全国高等学校野球選手権、3日目の結果一覧
第101回全国高等学校野球選手権、3日目の結果一覧

初夏通じて甲子園初勝利を挙げた国学院久我山

 甲子園での優勝経験のあるチームが出場した夏の全国高等学校野球選手権大会第3日目の第3、4試合。セイバーメトリクスの指標で各校の闘いぶりを振り返ってみます。

【動画】プレーヤー必見! 遠投やランニング…MLBの“鬼才”バウアーが明かす独自の練習法

 指標の説明は以下の通りとなっています。

OPS 出塁率+長打率 1を超えると優れている
wOBA 各プレーの得点価値を累積して算出した打撃指標
O-swing% ボールゾーンに来た球をスイングした割合
Z-swing% ストライクゾーンに来た球をスイングした割合
Swing% スイングした割合
O-contact% ボールゾーンに来た球をスイングした際にバットにボールが当たった割合
Z-contact% ストライクゾーンに来た球をスイングした際にバットにボールが当たった割合
Contact% スイングした際にバットにボールが当たった割合
Zone% ストライクゾーンを球が通過した割合
SwStr% 空振り率
WHIP 1イニングあたりに許したランナーの数
P/IP 1イニングあたりに投球した球の数
GB/FB フライに対するゴロの割合

○国学院久我山 7-5 前橋育英

【国学院久我山】
打率.366 OPS 0.790 wOBA 0.426
O-swing% 38.8% Z-swing% 59.4% Swing% 48.3%
O-contact% 54.8% Z-contact% 90.2% Contact% 75.0%
Zone% 46.3% SwStr% 12.1%

【前橋育英】
打率.250 OPS.669 wOBA.329
O-swing% 22.9% Z-swing% 61.6% Swing% 42.7%
O-contact% 68.8% Z-contact% 97.8% Contact% 90.2%
Zone% 51.0% SwStr% 4.2%

国学院久我山・高下耀介投手の各指標

9イニング 打者数40 投球数143
WHIP1.33 P/IP15.89 GB/FB0.62
ストレート49.0% スライダー46.9%
Zone% 51.0% 空振り率4.2%

前橋育英・梶塚彪雅投手の各指標

7イニング 打者数37 投球数121
WHIP2.14 P/IP17.29 GB/FB1.14
ストレート31.4% スライダー33.9% カットボール20.7%
Zone% 48.8% 空振り率11.6%

 2013年夏の甲子園で優勝経験のある前橋育英と、春夏通じて5回甲子園に出場した経験はあるもののまだ勝利は経験したことのなかった国学院久我山の対戦となった3日目第3試合。先手を取ったのは前橋育英でしたが、試合の中盤から徐々に国学院久我山の打者が真ん中に集まるようになったスライダーやチェンジアップといった変化球を捉えるようになります。7回には2番打者から早いカウントで積極的にはじき返す4連打で逆転に成功します。

 打撃指標を見比べてみると、国学院久我山 O-swing% 38.8% Contact% 75.0% SwStr% 12.1%で前橋育英はO-swing% 22.9% Contact% 90.2% SwStr% 4.2%となり、ボール球に手を出す確率や空振り率が多い国学院久我山の方が荒いバッティングをしているように感じます。

 確かに試合序盤は梶塚投手の多彩な球種に的を絞れず戸惑っていた感はありました。しかし6回から7回にかけての集中打は見事でした。国学院久我山の高下投手はストレート、スライダーを主体としたピッチングで、空振り率もそれほど高くはありません。この試合で高下投手は徹底的に外角を攻めてきました。全投球数143のうち外角への投球は79.7%。実に8割もの球を外角に集めて、前橋育英打線を翻弄し、甲子園初勝利に貢献したのです。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」