野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

【侍J壮行試合】大学日本代表・森下が初回に151キロ! 遊飛、遊ゴロ、空振り三振の3者凡退スタート

侍ジャパン壮行試合「高校日本代表-大学日本代表」が26日、神宮球場で行われ、大学日本代表の明大・森下暢仁投手が先発マウンドに立ち初回に151キロをマークした。

侍U18壮行試合に先発した侍大学代表の明大・森下暢仁【写真:荒川祐史】
侍U18壮行試合に先発した侍大学代表の明大・森下暢仁【写真:荒川祐史】

最速151キロの直球をマーク

 侍ジャパン壮行試合「高校日本代表-大学日本代表」が26日、神宮球場で行われ、大学日本代表の明大・森下暢仁投手が先発マウンドに立ち初回に151キロをマークした。

「今回の大会の経験を糧に」―侍ジャパンU-18代表、5位で終えたW杯で手にしたもの(侍ジャパン応援特設サイトへ)

 初回に先頭・森を148キロの直球で遊飛、坂下は112キロのカーブで遊ゴロ、韮澤を148キロの直球で空振り三振に仕留め3者凡退に仕留めた。森下のこの回の最速は韮澤の初球に投じた151キロ。

(Full-Count編集部)

日本通運は侍ジャパンを応援しています。

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」