野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

DeNA5連勝! 8回3連続四球で一挙4点、広島“自滅”3連敗 菊池涼は途中交代

DeNAは30日、マツダスタジアムで行われた広島戦で6-4で快勝。5連勝を飾り、3位広島と3.5ゲーム差とした。

DeNAのアレックス・ラミレス監督【写真:荒川祐史】
DeNAのアレックス・ラミレス監督【写真:荒川祐史】

2位DeNAと3位広島は3.5ゲーム差に

■DeNA 6-4 広島(30日・マツダスタジアム)

【PR】「ムチャクチャ助かります」 元阪神エースが語るDAZN(ダゾーン)活用法と提案

 DeNAは30日、マツダスタジアムで行われた広島戦で6-4で快勝。5連勝を飾り、3位広島と3.5ゲーム差とした。

 同点の8回、佐野の3者連続四球となる押し出し四球で勝ち越し。続く神里の2点打と敵失の間に3点を追加した。先発の濱口は1回2/3で降板したものの、2番手の笠井が4回1/3で4安打1失点と好投した。

 広島は3連敗。先発の床田が7回5安打2失点。8回に救援した2番手の遠藤が誤算だった。菊池涼が7回守備で途中交代。5回に左足甲付近に2度自打球を受けた影響とみられる。4点を追う8回に代打・長野の適時内野安打などで2点を返すなどDeNAを上回る10安打を放ったが、反撃は届かなかった。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」