野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • 加藤豪将
  • ヤンキース傘下3A加藤豪将、PO第3戦は3打数無安打 チームは3連敗で終戦

ヤンキース傘下3A加藤豪将、PO第3戦は3打数無安打 チームは3連敗で終戦

ヤンキース傘下3Aの加藤豪将内野手は7日(日本時間8日)、プレーオフ第3戦の本拠地でのレイズ傘下3Aダーラム戦に「6番・左翼」でスタメン出場。しかし、スクラントンは2-17で大敗し、3連敗で敗退が決まった。

現在はヤンキース傘下3Aに所属する加藤豪将(写真は2018年撮影)【写真:編集部】
現在はヤンキース傘下3Aに所属する加藤豪将(写真は2018年撮影)【写真:編集部】

「6番・左翼」でスタメン出場も…スクラントンは大敗で敗退が決定

 ヤンキース傘下3Aの加藤豪将内野手は7日(日本時間8日)、プレーオフ第3戦の本拠地でのレイズ傘下3Aダーラム戦に「6番・左翼」でスタメン出場。しかし、スクラントンは2-17で大敗し、3連敗で敗退が決まった。

【PR】「ムチャクチャ助かります」 元阪神エースが語るDAZN(ダゾーン)活用法と提案

 加藤は3点を追う初回1死二、三塁の好機で空振り三振。8点ビハインドとなった4回1死走者なしでも空振り三振に倒れた。さらに、10点差とされて迎えた6回は2死走者なしでニゴロ。15点差となって迎えた最終回は先頭で四球を選んだが、後続が倒れてスクラントンは大敗した。

 スクラントンはレギュラーシーズンを同率首位で終え、メッツ傘下3Aシラキュースとの地区優勝決定戦は終盤2イニングに13点を奪う大逆転勝ち。だが、ダーラムとのプレーオフは初戦が3-9、2戦目が2-4、そしてこの日が2-17と3連敗に終わり、敗退が決まった。加藤は初戦は1本塁打を含む4打数2安打と活躍したものの、勝利にはつながらず。第2戦、第3戦は3打数無安打だった。

 今季初めて3Aに初昇格した加藤は、2Aに降格した時期もあったものの、レギュラーシーズンは83試合出場で、打率.279、11本塁打、39打点、OPS(出塁率+長打率).825の好成績で優勝に貢献していた。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」