野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • 元日ハム・マーティンが3者連続3球三振の好救援 今季メジャー7人目の快挙

元日ハム・マーティンが3者連続3球三振の好救援 今季メジャー7人目の快挙

元日本ハムでブレーブスのクリス・マーティン投手が11日(日本時間12日)、敵地フィリーズ戦の7回に2番手で登板。3者連続3球三振を達成した。

ブレーブスのクリス・マーティン【写真:Getty Images】
ブレーブスのクリス・マーティン【写真:Getty Images】

チップ→空振り→見逃しで達成、今季メジャーでは7人目

■ブレーブス 3-1 フィリーズ(日本時間12日・フィラデルフィア)

【PR】反省から飛躍へのきっかけに リーグ連覇のキーマン・巨人桜井が明かしたDAZN(ダゾーン)活用法

 元日本ハムでブレーブスのクリス・マーティン投手が11日(日本時間12日)、敵地フィリーズ戦の7回に2番手で登板。3者連続3球三振を達成した。

 2点リードの7回に先発カイケルからバトンを受けたマーティン。先頭のヘルナンデスを2球で追い込むと94.7マイル(約152キロ)の直球でチップにさせて三振。続くブルースは2球ファウルの後、ワンバウンドのチェンジアップを振らせて空振り三振。最後はモリソンを2球ファウルで追い込み、外角低めいっぱいの95.4マイル(約154キロ)直球で見逃し三振に仕留めた。

 今季メジャーで3者連続3球三振を達成したのは7人目。ブレーブスでは2007年のバディ・カーライル投手以来。元日本ハムの投手が連続で達成することとなった。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」