野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • パ・リーグ
  • 西武
  • 西武メヒアが値千金サヨナラ打 激走の主砲に感謝「中村さんがよく走ってくれた」

西武メヒアが値千金サヨナラ打 激走の主砲に感謝「中村さんがよく走ってくれた」

西武のエルネスト・メヒア内野手が14日のロッテ戦(メットライフ)で延長10回1死一塁から中堅へ適時二塁打を放ち、チームをサヨナラ勝利に導いた。

ファンの声援に応える西武のエルネスト・メヒア【写真:荒川祐史】
ファンの声援に応える西武のエルネスト・メヒア【写真:荒川祐史】

サヨナラ打は2015年以来、お立ち台で「ここに立つのは久しぶり」

■西武 4-3 ロッテ(14日・メットライフ)

【PR】オフシーズンもプロ野球コンテンツが盛りだくさん! スポーツを観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 西武のエルネスト・メヒア内野手が14日のロッテ戦(メットライフ)で延長10回1死一塁から中堅へ適時二塁打を放ち、チームをサヨナラ勝利に導いた。

 2点リードで登板した守護神・増田が同点に追いつかれ、試合は延長戦に突入していた。8回に代打で出場し、そのまま指名打者に入っていたメヒアのこの日2打席目が、最高の場面で回ってきた。3-3で迎えた延長10回1死一塁、メヒアが打席に入ると、ロッテは長打を警戒し定位置より後方に守備を展開。しかし、メヒアが東妻の高めに浮いた変化球を捉えて放った打球は中堅よりも前方にポトリと落ちた。中堅手・岡が猛ダッシュで打球に飛び込んだが、打球はグラブの先に落ち、右中間を転々とする間に一塁走者の中村が激走。そのままサヨナラのホームを踏んだ。

 メヒアがサヨナラの殊勲打を放つのは2015年以来。お立ち台では「ここに立つのは久しぶり。2年連続優勝に向かってみんなで戦っている中で、ここに戻ってこられて嬉しいよ」と笑顔を見せた。サヨナラの打席について聞かれると、「代打で出て2打席目。ボールを見ることができてよかった。焦らずに打つ球を選べた」と試合を決めた一振りを振り返り、「中村さんがよく走ってくれた」と一塁から一気に生還した中村の走塁をたたえていた。

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」