野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • セ・リーグ
  • 中日大野雄がノーヒッター、丸は“曲芸打ち”で3発10打点… 2019年第25週投打5傑【セ編】

中日大野雄がノーヒッター、丸は“曲芸打ち”で3発10打点… 2019年第25週投打5傑【セ編】

9月中旬に入り、巨人が優勝へのマジックを5とし、ゴールテープがいよいよ見えてきた。2位のDeNAと3位の広島の争いも熾烈で、阪神と中日にもまだAクラスの可能性が残されている。

中日・大野雄大【写真:荒川祐史】
中日・大野雄大【写真:荒川祐史】

DeNAのソトは週間4本塁打で2年連続の40本塁打に到達

 9月中旬に入り、巨人が優勝へのマジックを5とし、ゴールテープがいよいよ見えてきた。2位のDeNAと3位の広島の争いも熾烈で、阪神と中日にもまだAクラスの可能性が残されている。

【PR】オフシーズンもプロ野球コンテンツが盛りだくさん! スポーツを観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 2019年シーズン、第25週目のセ・リーグの成績を振り返っていこう。

【セ・リーグ9/16時点での順位】
1 巨人 134試73勝59敗2分 率.553 差 M4
2 DeNA 136試69勝64敗3分 率.519 差4.5
3 広島 139試69勝67敗3分 率.507 差6.0
4 阪神 135試62勝67敗6分 率.481 差9.5
5 中日 134試63勝69敗2分 率.477 差10.0 
6 ヤクルト 136試56勝78敗2分 率.418 差18.0

【セ・リーグ第25週(9/9-9/16)の勝敗】
1 ヤクルト 6試4勝2敗0分 率.667
2 巨人 7試4勝3敗0分 率.571
3 DeNA 6試3勝3敗0分 率.500
4 広島 7試3勝4敗0分 率.429
4 阪神 7試3勝4敗0分 率.429
4 中日 7試3勝4敗0分 率.429

 ヤクルトが今週は4勝2敗と勝ち越して好調だった。上位3球団は一進一退を続けている。

【打者5傑】
○安打
1 ビシエド(中)10
2 岡本和真(巨)9
2 丸佳浩(巨)9
2 鈴木誠也(広)9
2 マルテ(神)9
2 近本光司(神)9
2 阿部寿樹(中)9
2 福田永将(中)9

○本塁打
1 ソト(De)4
2 岡本和真(巨)3
2 丸佳浩(巨)3
2 廣岡大志(ヤ)3
2 村上宗隆(ヤ)3
2 ロペス(De)3

○打点
1 丸佳浩(巨)10
2 松山竜平(広)9
3 ソト(De)8
3 岡本和真(巨)8
5 廣岡大志(ヤ)7

○盗塁
1 近本光司(神)4
2 梅野隆太郎(神)2
 1盗塁12人

○打率 規定打席以上
1 廣岡大志(ヤ).500
2 佐野恵太(De).444
3 丸佳浩(巨).409
4 マルテ(神).391
5 會澤翼(広).368
5 高山俊(神).368

○RC(Runs Created)打者の総合指標 安打、長打、四死球、盗塁、犠打、犠飛を加味
1 丸佳浩(巨)9.23
2 廣岡大志(ヤ)8.98
3 岡本和真(巨)8.55
4 ソト(De)8.22
5 鈴木誠也(広)7.26

 ヤクルト廣岡が打率5割の高打率をマークして打率トップ。DeNAソトが4本塁打で2年連続40本に乗せ、巨人の丸は驚きの“ツイスト打法”などで3本塁打10打点。阪神・近本は、週間4盗塁を決めて今季の盗塁数でヤクルト山田哲に並んだ。

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」