野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ヤクルト現役引退の畠山が日本ハム2軍戦に出場! 空振り三振もフルスイングで観客沸かす

今季限りで現役引退するヤクルトの畠山和洋内野手が19日、イースタン・リーグ対日本ハム戦(鎌ヶ谷)で9回に代打で登場。空振り三振に倒れたが豪快なスイングを見せファンを沸かせた。

イースタン日本ハム戦に代打で登場したヤクルト・畠山和洋【画像:パーソル パ・リーグTV】
イースタン日本ハム戦に代打で登場したヤクルト・畠山和洋【画像:パーソル パ・リーグTV】

4点をリードの9回1死走者なしの場面で代打、144キロの直球にフルスイングも空振り三振

 今季限りで現役引退するヤクルトの畠山和洋内野手が19日、イースタン・リーグ対日本ハム戦(鎌ヶ谷)で9回に代打で登場。空振り三振に倒れたが豪快なスイングを見せファンを沸かせた。

【PR】今季は国内外合わせて1450試合以上を配信! プロ野球を観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 畠山の出番は4点リードの9回。1死走者なしから代打で登場すると日本ハム・井口と対戦。1ボール2ストライクからの6球目、144キロの外角直球をフルスイングしたが空振り三振に倒れた。

 ベンチではナインが総立ちで見守り、畠山は三振に倒れた後に頭を下げ一礼。球場からは暖かい拍手が送られた。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」