野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

DeNAソト、2個目の死球で場内騒然 8回に澤村のボールは左背中付近に

21日に横浜スタジアムで行われたDeNA対巨人戦で、ファンが騒然とする場面があった。

DeNAのネフタリ・ソト【写真:荒川祐史】
DeNAのネフタリ・ソト【写真:荒川祐史】

4回の第2打席でも巨人先発の戸郷から死球を受けていた

■DeNA – 巨人(21日・横浜)

【PR】オフシーズンもプロ野球コンテンツが盛りだくさん! スポーツを観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 21日に横浜スタジアムで行われたDeNA対巨人戦で、ファンが騒然とする場面があった。

 マジック2の巨人は勝てば、5年ぶりの優勝となる一戦。2-1でDeNAがリードして迎えた8回、DeNAの攻撃中にアクシデントは起きた。

 1死一塁で打席にはセ・リーグ本塁打トップのソトが入る。2ボール1ストライクからの4球目、巨人澤村が投じた真っ直ぐはソトの左背中付近に当たる死球になった。

 ソトは4回の第2打席でも巨人先発の戸郷から死球を受けており、この日2個目の死球だった。それだけに、ソトもややヒートアップ。DeNAファンからは澤村へのブーイングが起こり、場内は騒然とした。

(Full-Count編集部)

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」