野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

オリ安達は右頬骨の打撲 ソフトバンク戦の8回に牽制球が右頬を直撃し交代

オリックスは22日、安達了一内野手が大阪市内の病院でレントゲン・CT検査を受けた結果、右頬骨の打撲と診断されたと発表した。

オリックス・安達了一【写真:荒川祐史】
オリックス・安達了一【写真:荒川祐史】

大阪市内の病院でレントゲン・CT検査を受けた

 オリックスは22日、安達了一内野手が大阪市内の病院でレントゲン・CT検査を受けた結果、右頬骨の打撲と診断されたと発表した。

【PR】オフシーズンもプロ野球コンテンツが盛りだくさん! スポーツを観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 安達はこの日、京セラドームで行われたソフトバンク戦に「8番・遊撃」で出場。8回に四球で出塁して一塁走者となると、ソフトバンク6番手の武田の牽制球が右頬に直撃し、途中交代していた。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」