野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

鷹、初回の絶好機を生かせず… 1死一、二塁も柳田、デスパが凡退

逆転Vを狙うソフトバンクが、初回の絶好機を逃した。24日、敵地・楽天生命パークで行われた楽天戦。初回に1死一、二塁と先制のチャンスを掴んだが、柳田、デスパイネが討ち取られて得点には繋がらなかった。

ソフトバンク・柳田悠岐【写真:藤浦一都】
ソフトバンク・柳田悠岐【写真:藤浦一都】

初回、今宮とグラシアルの連打でチャンスを作ったが…

■楽天 – ソフトバンク(24日・楽天生命パーク)

【PR】オフシーズンコンテンツも充実 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 逆転Vを狙うソフトバンクが、初回の絶好機を逃した。24日、敵地・楽天生命パークで行われた楽天戦。初回に1死一、二塁と先制のチャンスを掴んだが、柳田、デスパイネが討ち取られて得点には繋がらなかった。

 楽天先発の美馬からいきなりチャンスを掴んだ。1死から今宮が中前安打を放って出塁すると、続くグラシアルも中前安打で続き、1死一、二塁とした。だが、柳田がフルカウントから美馬のフォークに空振り三振。デスパイネも外角の変化球で中飛に打ち取られてチャンスを逸した。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」