野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • セ・リーグ
  • 巨人
  • 巨人阿部、引退試合の“劇弾”が大反響! 東京Dが沸いた豪快アーチが一晩で22万回再生超え

巨人阿部、引退試合の“劇弾”が大反響! 東京Dが沸いた豪快アーチが一晩で22万回再生超え

今季限りでの現役引退を表明した巨人・阿部慎之助捕手が27日、本拠地最終戦となるDeNA戦で引退試合に挑み劇的な7号ソロを放った。引退試合で衰え知らずの豪快弾に4万6000人を超えるファンは歓喜に酔いしれた。この“劇弾”がスポーツ・チャンネル「DAZN(ダゾーン)」のツイッターで公開されると、再生回数はたった一晩で22万回を超えた。

巨人・阿部慎之助【写真:Getty Images】
巨人・阿部慎之助【写真:Getty Images】

1点を追う4回に右翼席中段へ同点となる7号ソロを放つ

■巨人 6-4 DeNA(27日・東京ドーム)

【PR】オフシーズンもプロ野球コンテンツが盛りだくさん! スポーツを観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 今季限りでの現役引退を表明した巨人・阿部慎之助捕手が27日、本拠地最終戦となるDeNA戦で引退試合に挑み劇的な7号ソロを放った。引退試合で衰え知らずの豪快弾に4万6000人を超えるファンは歓喜に酔いしれた。この“劇弾”がスポーツ・チャンネル「DAZN(ダゾーン)」のツイッターで公開されると、再生回数はたった一晩で22万回を超えた。

 まさに千両役者だ。1点を追う4回1死走者なし。育成出身の高卒2年目、DeNA中川虎のカウント2-1からの146キロを完璧にとらえた。打った瞬間にそれと分かる打席は右翼席中段へ。総立ちのファンが拍手を送る中、阿部は笑顔でゆっくりとダイヤモンドを回った。引退試合で放った通算406本目の劇的な一発だった。

 引退試合で豪快な一発を放った阿部にファンも驚愕。「引退する人の打球じゃない」「十分DHでも通用する」「泣いた」「何で引退するんだ」と別れを惜しむコメントが多数寄せられていた。

 この日は阿部の引退試合。「4番・捕手」としてスタメン出場するとマシソン、沢村とのバッテリーでもファンを魅了した。レギュラーシーズンを終えたが、阿部にはまだ仕事が残っている。CS、そして日本シリーズで有終の美を飾ってくれるはずだ。

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」