野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

DeNA南場オーナー、1年契約ラミレス監督の去就語らず「感謝しかありません」

DeNAは28日、レギュラーシーズン最終戦となる阪神戦(横浜)に0-7で敗れた。試合後には球団代表やオーナーらがアレックス・ラミレス監督を訪問した。

DeNA・ラミレス監督【写真:荒川祐史】
DeNA・ラミレス監督【写真:荒川祐史】

今季レギュラーシーズン最終戦後に監督と会談、ラミレス監督は1年契約

 DeNAは28日、レギュラーシーズン最終戦となる阪神戦(横浜)に0-7で敗れた。試合後には球団代表やオーナーらがアレックス・ラミレス監督を訪問した。

【PR】移動の多い斉藤和巳氏がDAZN(ダゾーン)を活用するワケ 「文字だけでは…」

 南場智子オーナーは「ホームでのクライマックス(シリーズ)をプレゼントしてくれてありがとう、感謝しかありませんと伝えました」とその手腕を評価。

「苦しい時期もあり、悔しさも残った1年ですので、まずはその悔しさをプレーオフでと話しました」と、CSへの期待を伝えたという。

 ラミレス監督は1年契約を結んでおり、今後の去就が注目されるが、南場オーナーは「今日は握手して、レギュラーシーズンありがとうと伝えました」と語るのみに留めた。

 DeNAがCSを本拠地で行うのは初めて。10月5日から横浜スタジアムでのファーストステージが始まるが、まだ3位は確定していない。4位阪神がこのまま残り2試合を勝てば3位に浮上し、敗れるか引き分けた時点で3位広島のCS進出が決定する。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」