野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

西武は昨季の雪辱なるか、鷹は日本S3連覇に猛進! 両軍のCSファイナル過去戦績を振り返る

日本シリーズ進出をかけ9日からクライマックスシリーズ、ファイナルステージが始まる。パ・リーグは西武(リーグ優勝)とソフトバンク(2位)の対戦だ。過去の戦績から今シリーズを展望しよう。

西武・辻監督(左)とソフトバンク・工藤監督【写真:荒川祐史】
西武・辻監督(左)とソフトバンク・工藤監督【写真:荒川祐史】

リーグ優勝の西武、2位のソフトバンクとのクライマックスシリーズは昨年と同じ

 日本シリーズ進出をかけ9日からクライマックスシリーズ、ファイナルステージが始まる。パ・リーグは西武(リーグ優勝)とソフトバンク(2位)の対戦だ。過去の戦績から今シリーズを展望しよう。

【PR】今季は国内外合わせて1450試合以上を配信! ソフトバンク戦を観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 クライマックスシリーズのファイナルステージは、先に4勝したほうが勝ち上がるが、2008年からリーグ優勝チームにアドバンテージの1勝が付与されているため、最大6試合だ。

 アドバンテージの1勝は短期決戦では極めて大きく、2008年以降の11シーズンで、下位チームが勝ち上がる“下剋上”は、パ・リーグでは2010年のロッテ(レギュラーシーズン3位)と、2018年のソフトバンク(2位)の2例しかない。

 現在のクライマックスシリーズは2007年からスタートしたが、パ・リーグでは2004年からプレーオフというポストシーズンのシリーズを設けていた(2006年は優勝チームに1勝のアドバンテージがあった)。これも含めたソフトバンク、西武のファイナルステージでの戦績を見ていこう。

○西武

2004年(プレーオフ) 日本シリーズ進出
西武-ダイエー
第1戦●西武3-9ダイエー
第2戦◯西武11-1ダイエー
第3戦◯西武6-5ダイエー
第4戦●西武1-4ダイエー
第5戦○西武4-3ダイエー

2008年 日本シリーズ進出
西武-日ハム
第1戦○西武10-3日ハム
第2戦●西武0-5日ハム
第3戦●西武4-7日ハム
第4戦○西武9-4日ハム
第5戦○西武9-0日ハム

2011年 敗退
西武-ソフトバンク
第1戦●西武2-4ソフトバンク
第2戦●西武2-7ソフトバンク
第3戦●西武1-2ソフトバンク

2018年 敗退
西武-ソフトバンク
第1戦●西武4-10ソフトバンク
第2戦○西武13-5ソフトバンク
第3戦●西武4-15ソフトバンク
第4戦●西武2-8ソフトバンク
第5戦●西武5-6ソフトバンク

 2004年以降の15シーズンで、西武は4回ファイナルステージに出場。プレーオフ時代の2004年と2008年に日本シリーズに進出しているが、以後の2回は敗退。いずれもソフトバンクに負けている。昨年はアドバンテージの1勝がありながら涙をのんだ。ファイナルステージ通算では7勝11敗(アドバンテージの勝敗は2勝1敗)だ。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」