野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • こんなに曲がる!? 膝下えぐる159キロ“魔球”シンカーに米愕然「警察呼んで」

こんなに曲がる!? 膝下えぐる159キロ“魔球”シンカーに米愕然「警察呼んで」

レイズのディエゴ・カスティーヨ投手は8日(日本時間9日)、本拠地で行われたアストロズとの地区シリーズ第4戦で先発し、驚愕の“魔球”を披露した。

アストロズ戦に先発したレイズのディエゴ・カスティーヨ【写真:Getty Images】
アストロズ戦に先発したレイズのディエゴ・カスティーヨ【写真:Getty Images】

レイズのオープナー・カスティーヨが真ん中から膝下をえぐる159キロシュートを披露

■レイズ 4-1 アストロズ(地区シリーズ・日本時間9日・タンパ)

【PR】今季は国内外合わせて1450試合以上を配信! MLBを観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 レイズのディエゴ・カスティーヨ投手は8日(日本時間9日)、本拠地で行われたアストロズとの地区シリーズ第4戦で先発し、驚愕の“魔球”を披露した。

 初回1死一塁。打者は17年MVPで3度の首位打者に輝いているアルトゥーベだった。2ストライクからファウルで4球粘った7球目。98.8マイル(約159キロ)のシンカーは真ん中付近から膝下をえぐった。空振り三振。MLB公式サイトの動画コーナー「Cut4」はバットコントロールに定評のある小さな巨人から奪った1球に着目。「これをどうやって打てって言うんだい?」と公式ツイッターで紹介すると、ファンからも驚きの声が多く集まった。

「目をつぶって、スイングして、上手くいくように願うのみだよ」

「オーマイゴッド」

「取るほうもすごく楽しい感じには見えないね」

「(アルトゥーベは)球界最高の打者の一人なんだぞ。ワォ」

「警察を呼んでくれ」

「あれは、いかつい球だったな」

「ビデオゲームにでてくる球だったよ」

「バント」

「打てないね、ワォ」

「無理だよ」

 オープナーのカスティーヨは1回2/3を1安打無失点。チームは今季のMLB最高勝率.660を記録したアストロズに逃げ切り勝ちし、対戦成績を2勝2敗のタイに戻した。カスティーヨのキレ味抜群の投球が今後も見たいところだ。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」